ジェイアール京都伊勢丹ジェイアール京都伊勢丹

住所
600-8555 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
電話番号
大代表:075-352-1111(大代表)

KYOTO NIPPON FESTIVAL
KYOTO NIPPON FESTIVALサテライト会場 ■11月14日(水)~27日(火)■2階=特設会場

「KYOTO NIPPON FESTIVAL」のサテライト会場が今年もジェイアール京都伊勢丹に登場。
アート作品の展示販売や<京都𠮷兆>による限定のお菓子もご紹介します。

日本の美しさを未来につなぐ。

KYOTO NIPPON FESTIVALのPOPと挑戦。

京都の北野天満宮を舞台に日本の伝統文化とアート、食を融合させた「KYOTO NIPPON FESTIVAL」。第3回目となる今回は、日本ならではの魅力をもっと元気にもっと「POP」に世界に向けて老若男女問わず発信していきます。2018年は京都から発信する古典と現代の対比と称し、北野天満宮の神宝と現代アーティストの個展を軸に開催し、日本が誇るPOPSカルチャーとも連動して展開します。

KYOTO NIPPON FESTIVAL2018.10.6▶12.02|北野天満宮|www.kyotonippon.com 主催:KYOTO NIPPON FESTIVAL実行委員会|企画制作:ソニー・ミュージックコミュニケーションズ|協賛:ジェイアール京都伊勢丹|特別後援:エフエム京都|協力:モエヘネシーディアジオ株式会社
現代芸術家のクローズアップ ■2階=特設会場

■11月14日(水)~20日(火)

Photo:Akihito Yoshida

川人 綾
奈良出身、京都育ちである川人 綾の作品展示・販売を行います。

― 川人 綾プロフィール ―

1988年、奈良に生まれ京都で育つ。
神経科学者の父のもと、脳を通して世界を把握しているということを強く意識するようになる。京都で日本の伝統的な染織を学んだ後、パリ国立高等美術学校交換留学を経て、東京藝術大学大学院先端芸術表現科を修了。現在、博士後期課程に在籍。「制御とズレ」をテーマに、日本の伝統的な染織や最新の神経科学を背景にもつ、抽象的なグリッド状のペインティングを中心に制作している。「2074、夢の世界」グランプリ、「第11回 Tagboat Award」小山登美夫賞など受賞多数。主な展示に、「川人綾 個展」(イムラアートギャラリー、京都、2018年)、「アートフェア東京」(東京国際フォーラム、東京、2018年)、「FIAC」(Grand Palais、パリ、2017年)

■11月21日(水)~27日(火)

森 健
国内外のファッションブランドのディレクションを手掛けてきたデザイナー森健(もり たけし)氏が、「KYOTO NIPPON FESTIVAL」のために描きおろしたイラストレーションの展示・販売を行います。

― 森 健プロフィール ―

1966年、福岡に生まれる。
文化服装学院を卒業後、フリーのグラフィックデザイナー、インテリア&建築デザイナーとして多方面で活躍し、1996年に自身のレディスブランド「OBJETSTANDARD」、2008年にメンズブランド「FER A CHEVEL」を立ち上げる。また国内外のファッションブランド・ショップの商品デザインやディレクションなども幅広く手掛けている。

【特別展示】
乃木坂46 若月佑美による
KYOTO NIPPON FESTIVAL
コラボグッズデザイン展示

乃木坂46の若月佑美さんが、今回のKYOTO NIPPON FESTIVALのコラボグッズのためにデザインした作品を特別に展示いたします。

華道家元池坊「IKENOBOYS」によるトーク&デモンストレーション

■11月24日(土)/午後2時から ■2階=特設会場内

伝統文化「華道」の素晴らしさや奥深さを力強く伝えていくことを目的に活動する、池坊華道を学んでいる若手華道男子グループ「IKENOBOYS(イケノボーイズ)」によるトーク&デモンストレーションイベントを開催。

京都𠮷兆プロデュース限定フード

■2階=特設会場内/地下1階=老舗の味/京都𠮷兆

<京都𠮷兆>が素材にこだわったグルテンフリーの米粉ぼうろ。乃木坂46の秋元真夏さんに<京都𠮷兆>のイメージに合う味を選んでいただきました。
「KYOTO NIPPON FESTIVAL」限定フレーバー(抹茶、ほうじ茶)です。
●<京都𠮷兆>ふわほろり…1,700円(抹茶・ほうじ茶)

乃木坂46 秋元真夏

関連イベント

こころい
あいのおと あいのことのは あいのうつわ展

■11月14日(水)~20日(火) ■3階=特設会場

こころい「あいのおと あいのことのは あいのうつわ」展 ■11月14日(水)~20日(火) ■3階=特設会場
柳原良平 × Mookie Sato コラボレーションアート展

■11月12日(月)~20日(火) ■6階=メンズ雑貨

サントリーウイスキー「アンクルトリス」の産みの親として知られる柳原良平氏と、アメリカを拠点に活動しティキモダン・ポップアートを得意とするMookie Sato(ムーキーサト)氏。
青春時代を京都で過ごした二人のポップアーティストが世代を超え今ここ京都で融合。
会場では、アート作品の展示販売、Tシャツ、トートバッグなどのグッズ販売も行います。

※写真はイメージです。

KYOTO NIPPON FESTIVAL 2018
コラボスタンプラリー開催中!

乃木坂46や刀剣乱舞-ONLINE-のスタンプを集めて、
ここでしか手に入らないオリジナル記念品を手に入れよう!

■開催中~12月2日(日)

メイン会場の北野天満宮、サテライト会場のジェイアール京都伊勢丹の全6か所を巡るスタンプラリーを開催!各会場に設置されているKNF2018オリジナルスタンプを全6か所のうち5個以上集めたら、メイン会場の北野天満宮にて限定の記念品を贈呈します。
※11月14日(水)~27日(火)の期間中は、2階=特設会場(サテライト会場)でも「乃木坂46」スタンプラリーセットを販売いたします。
●<乃木坂46×KYOTO NIPPON FESTIVAL>スタンプラリーセット(クリアファイル+ラリーシート)…1,200円

※価格はすべて、税込です。
※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

ページトップへ