ジェイアール京都伊勢丹ジェイアール京都伊勢丹

住所
600-8555 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
電話番号
大代表:075-352-1111(大代表)

趣味雑貨インフォメーション

■10階=趣味雑貨

趣味雑貨で行われる情報やイベント情報などをお届けします。

ピックアップ

~夏の涼雑貨特集~

■開催中〜7月18日(火)

■10階=特設会場

<かまわぬ> てぬぐい・風呂敷・ハンカチ他

裏表のない「注染」という技法を用いた<かまわぬ>のてぬぐい。使い込むほどに味わいを増す、古典文様や、四季の草花をデザインしたてぬぐいや風呂敷、ハンカチをご紹介します。

<綿屋めんや 京都きょうとhachi.はち> 手拭・風呂敷・雑貨

大正12年の創業以来、京都でさまざまな綿布製品をプロデュースしてきた<綿屋 京都hachi.>。京都の夏の風物詩「祇園祭」柄をはじめ、金魚や花火などの夏柄など豊富に取り揃えた手拭・小風呂敷やうちわに扇子など夏の涼雑貨をご紹介します。

<わの栞>PRESENTS 「華のたくみびと」

■6月28日(水)~7月4日(火)

■10階=ギフト雑貨

京都で活動する若手の女性作家たちの集まりです。
それぞれが自分の技術を磨きながら、伝統を日常の中に取り込むことで、伝統を守り発展させたいと願っています。

<cocomo*ココモ> オリジナルウエア

パリ、東京のコレクションに出展経験のあるアパレルブランドでパタンナーとして携わった<cocomo*>のデザイナー。京都の手織り工房と連携し、伝統技術を活かしたウエアを製作しています。

<fil de kyotoフィルドキョウト > がまぐちバッグ・ポーチ

女性2人で作りはじめた「がまぐちバッグ」。
モダンなテキスタイルをもとに、持ち手には京都の竹を用いたり京都染物屋の糸で作ったタッセルをあしらったりと、細部にまでこだわった一品を取り揃えました。

<蘇蕯窯そりゅうがま>
フラワーポット・フリーカップ・蕎麦猪口・アクセサリー

京都・清水焼と福岡・小石原焼に伝わる技術を受け継ぐ職人が出会い、二人の技術を融合した作品を製作する<蘇蕯窯>。日常に溶け込み、毎日の暮らしに寄り添ってくれる工芸品をご紹介します。

<MIDNIGHT FACTORY KYOTO BY SACHI MANABE>
友禅カードケース他

友禅作家・真鍋 沙智氏による染色プロダクトのブランド。友禅の色彩美や、絹の美しさを伝えることをメインテーマに製作したオリジナルアクサセリーや小物をご用意しました。

イベント&フェア

<LINK-LOOPSリンクループス> オリジナルニット製品

■開催中~6月27日(火)

■10階=ギフト雑貨

京都に工房を構えるオリジナルニット専門店より、選りすぐりの素材を使用した、初夏に彩りを添えるお洒落なクラフトニットスタイルを中心にご紹介します。

<D&Rディーアンドアール> シルバー・天然石アクセサリー

■開催中~6月27日(火)

■10階=ギフト雑貨

「身につけるアート」をコンセプトに、シルバー・天然石を中心にさまざまな素材を組み合わせたこだわりの詰まったアクセサリーをご紹介します。

<Jbeadsジェイビーズ>ビーズアクセサリー

■開催中~6月27日(火)

■10階=ギフト雑貨

グラデーションの美しさにこだわり、小さなビーズを針と糸で編んだラリエットやネックレスを取り揃えました。また、コーディネートにおすすめのアンティークテイストのブローチやリングも併せてご紹介します。

<FLOWER CRAFT みるくくらうん>
多肉植物・観葉植物

■開催中~6月27日(火)

■10階=ギフト雑貨

“ベラボン”(ヤシの実チップ)を使って寄せ植えした、個性豊かな多肉植物やインテリアグリーンとして楽しめる観葉植物をご紹介します。

谷野たにの 大弘だいひろ 苔玉・苔盆栽

■開催中~7月11日(火)

■10階=ギフト雑貨

京都の山あいで四季折々季節の苔玉・苔盆栽を作る谷野大弘(たにのだいひろ)氏。「インテリアに映える小さな自然」をテーマに作られた苔玉・苔盆栽をご紹介します。

 

<クラフトブラウンボックス> 木製品

■開催中~7月18日(火)

■10階=文房具

旭川近郊に点在するさまざまな工場の得意な技術を結集し木製品を製作している<クラフトブラウンボックス>。熟練の技による、ぬくもりあふれる木製品をご紹介します。

髙橋たかはし 美智子みちこ 創作服

■7月5日(水)~11日(火)

■10階=ギフト雑貨

着物地などを使ったオリジナルデザインの創作服。大人かわいいを楽しむ、涼しさを求めた夏の装いをご紹介します。

<マッジョオ京都> 上村うえむら 幸子さちこ 帯地バッグ・小物等

■7月5日(水)~11日(火)

■10階=ギフト雑貨

帯地柄の中からバッグの大きさに合わせて美しく見える場所を選び、ひとつひとつ丁寧に作られたバッグ。個性豊かな帯地で和装にも洋装にも引立つオリジナルのバッグをご紹介します。

<工房 藍の館>藍染め衣料

■7月5日(水)~11日(火)

■10階=ギフト雑貨

徳島の阿波藍(すくも)を使い天然灰汁醗酵建にこだわって着物・洋服・インテリアなどを作っている本藍染めの工房より、ストールや洋服などの藍染衣料をご紹介します。


京のお土産特集 <御陵庵ごりょうあん> <和詩倶楽部わしくらぶ>

■7月12日(水)~8月22日(火)

■1階=特設会場

がま口ポーチ・ブックカバー・ポチ袋や便箋などの和小物を中心に、“遊び心のある和”を古典柄からモダンデザインまで豊富に取り揃え、友人に配るプチ土産をテーマに、<御陵庵><和詩倶楽部> から和小物・和文具をご紹介します。

斉藤さいとう 正子まさこ ビーズアクセサリー&布雑貨

■7月12日(水)~18日(火)

■10階=ギフト雑貨

各国から集めたビーズやトンボ玉を使った色彩豊かなアクセサリーとかわいい花柄プリント生地を使ったバッグ・ポーチや髪飾りなどをご紹介します。

植木うえき 照子てるこ 彫金アクセサリー

■7月12日(水)~18日(火)

■10階=ギフト雑貨

天然石の磨かれていない原石の美しさを活かして制作されたオリジナルデザインのアクセサリーをご紹介します。

<マザー・コットン> 立花たちばな 裕子ひろこ セミオーダー・ワンピース

■7月12日(水)~18日(火)

■10階=ギフト雑貨

花柄やチェックの生地を使い、少女の心を忘れない大人の女性にこそ着ていただきたいワンピースのご紹介。着心地のよい大人かわいいワンピースをセミオーダーにて制作します。

<天然色手染工房 はちはち>藍染・草木染創作ウエア

■7月19日(水)~25日(火)

■10階=特設会場

草木や泥を使用して、丁寧に染め上げた生地は軽くて艶感があり、手洗いが可能です。着心地の良い、大人カジュアルな服をご紹介します。

<編庵あみあん>シルクニット

■7月19日(水)~25日(火)

■10階=特設会場

シルクのしっとりとした肌触り、上品な艶を持つ糸で丁寧に編まれたシルクニット。夏でも着心地よく、手洗いが可能なニットをご紹介します。

<ドールジョゼット>オリジナルバッグ

■7月19日(水)~25日(火)

■10階=ギフト雑貨

デザイナー・森江 由美子氏が独自の感性でセレクトしたゴブラン調やコットンプリントの生地を裁断・縫製まで一貫し国内生産にこだわったオリジナルバッグです。

 

<Ann-Leeアン・リー>オリジナルウエア・バッグ

■7月19日(水)~25日(火)

■10階=ギフト雑貨

オリジナルの素材(主にリネン)を使い、デザイン・パターン・縫製の全ての工程を自社で手掛けられた洋服・小物をご紹介します。 サイズ・デザイン・生地変更などのセミオーダーも承ります。

<frdonnementフルドンネメント>洋服

■7月19日(水)~25日(火)

■10階=ギフト雑貨

シンプルなデザインでスタイリングによりエレガントにもカジュアルにも楽しめる、着心地の良い洋服を取り揃えました。

<アトリエ・モントガルテン>
アートペインティング木製家具小物

■7月26日(水)~8月1日(火)

■10階=ギフト雑貨

花模様を中心にアクリルペイントで絵付けした小物や家具。部屋が華やかになり心地よい空間を創る家具をご紹介します。サイズ・カラー変更などのオーダーも承ります。

<シルク工房 keimeiケイメイ>オリジナルウエア

■7月26日(水)~8月1日(火)

■10階=ギフト雑貨

シルク素材の光沢をいかしたデザインで、夏は涼しく冬は暖かくという素材特性を兼ね備えたモダンでファッショナブルなウエアをご紹介します。

<花式部はなしきぶ>創作ウエア

■7月26日(水)~8月1日(火)

■10階=特設会場

着物地や洋服地を使用し着心地にこだわり、パッチワークや手描きなども施し和と洋を融合させたオリジナル洋服をご紹介します。

※写真はイメージです。
※イベント内容が変更または中止になる場合がございます。予めご了承ください。

※価格はすべて、税込です。
※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

ページトップへ