ジェイアール京都伊勢丹ジェイアール京都伊勢丹

住所
600-8555 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
電話番号
大代表:075-352-1111(大代表)

TASHINAMI

お菓子とお飲物が織りなす新たな美味しさを、それぞれが纏う「文化」とともにお召しあがりいただく、「嗜み」の時間と空間。それが<菓子のTASHINAMI>の目指すところです。
京都の歳時記と旬にあわせて、季節のmariage~マリアージュ~をご提案いたします。

営業時間:午前10時~午後8時(ラストオーダー:終了30分前)
座席数:
29席(うちカウンター7席)

313日(水)~26日(火)

季節のmariage A 1,005円

  • 〈亀屋友永〉

    蝶の夢

    七十二候での3月16日頃は「菜虫化蝶(なむしちょうになる)」です。白あんに白玉粉を混ぜた練り切り製の生地に、青虫が蝶になる季節を表現しました。なめらかな食感をお楽しみください。

  • 〈一保堂茶舗〉

    抹茶

    白あんの程よい甘さに、抹茶のふくよかな香りとまろやかなうまみ、程よい苦みがよく合います。

季節のmariage B 1,080円

  • 〈アンジェリーナ〉

    モンブランデミサイズ

    1903年の創業以来変わらぬレシピで作り続けている「モンブラン」。バニラ風味の独特の甘みがあるふわふわクリームに、さくっとしたメレンゲとの相性は抜群です。

  • 〈一保堂茶舗〉

    ほうじ茶

    栗ペーストとバニラ風味のクリームの甘さを、ほうじ茶の芳ばしい香りがあと味をさっぱりとしてくれます。

セミナー

和洋折衷せんべい「キャラメル煎餅 まつほ」とコーヒーを味わう

  • 3月7日(木)/午前10時30分から(約45分)
  • 定員:先着7名さま、参加費:お一人さま1,080円、受付開始日:承り中

ネオ和菓子「キャラメル煎餅 まつほ」の成立ちを、個性的なお煎餅とともに<田中屋せんべい総本家>6代目がお話しします。「キャラメル煎餅 まつほ」におすすめのコーヒーとのマリアージュをお楽しみいただけます。

[店頭・お電話にてご予約を承ります]
■電話:075(746)5726[地下1階=菓子のTASHINAMI直通]

コーヒーの基礎知識とペーパードリップによる
美味しいコーヒーの淹れ方

  • 3月13日(水)・20日(水)/各日午前11時から(約45分)
  • 定員:各日先着7名さま、参加費:お一人さま1,080円、受付開始日:承り中

コーヒーの基礎知識から味わいの違い、そして豆の香りを体験していただきます。コーヒーの楽しみ方や魅力について<UCCカフェメルカード>コーヒーアドバイザーの資格をもつ佐藤氏が丁寧にお伝えします。

[店頭・お電話にてご予約を承ります]
■電話:075(746)5726[地下1階=菓子のTASHINAMI直通]

知られざるきな粉の魅力

  • 3月28日(木)/午前10時30分から(約60分)
  • 定員:先着7名さま、参加費:お一人さま1,080円、受付開始日:3月18日(月)から

きな粉スウィーツ専門店<吉祥菓寮>ブランドマネージャー北川氏が、きな粉の種類や味わいの違い、焙煎方法など、きな粉の魅力について語ります。またセミナーでは「本わらび餅」「きな粉ラテ」をお楽しみいただけます。

[店頭・お電話にてご予約を承ります]
■電話:075(746)5726[地下1階=菓子のTASHINAMI直通]

TASHINAMI

旬の銘酒と酒肴を嗜む、憩いの空間<酒のTASHINAMI>。
京都を中心とした老舗料亭・ホテル・レストランなどの酒肴とバイヤーやスタイリストがおすすめする旬の銘酒を常時お愉しみいただけます。名店のお料理を楽しむことに加えて、お酒の最旬トレンドや食のペアリングをご提案いたします。

営業時間:午前11時~午後3時・4時~ 7時30分(ラストオーダー:終了30分前)
座席数:
9席/お一人さま45分(入替制)

313日(水)~26日(火)

<京料理 美濃吉>は洗練された味覚を持つ和食を提供する、創業300年におよぶ老舗料理屋です。今回前半と後半で趣向を凝らして考案されたプレートには、春の足音が聞こえる旬の酒肴をご用意しました。
追加の単品メニューでは、南禅寺豆腐三色田楽(756円)をご堪能いただけます。

〈京料理 美濃吉〉

  • 3月13日(水)〜19日(火)

    <京料理 美濃吉>プレート 2,376円
    ・<口取り> 春野菜・春鴨白和え(天豆・芹・鳴門若芽・筍・合鴨・松の実)
    ・すっぽん煮凝り、針生姜、花弁ゆりね
    ・鯖すし(刻み茗荷)
    ・<鉢肴>京筍、鯛の子、花菜、花弁人参、木の芽

  • 3月20日(水)〜26日(火)

    <京料理 美濃吉>プレート 2,376円
    ・<口取り>筍木の芽和え(タラの芽・筍・烏賊・ふき)
    ・ローストビーフ、山葵ジュレ、うるい
    ・鰻すし、山椒生姜
    ・<鉢肴>京筍、鯛の子、花菜、花弁人参、木の芽

【お酒の一例】

〈京都/松井酒造〉

純米辛口 無濾過生原酒 神蔵 324円(1杯)

京都産「祝」100%の無濾過生原酒です。少し口の中に含むとガス感が感じらる贅沢な中汲みらしい、すっきりとした飲み口の芳醇辛口をご堪能ください。
※この他、日本酒をはじめ1杯216円からご提供いたします。

ページトップへ