展覧会概要

1975年にファッションブランドを設立以来、世界中の人々を魅了してやまない世界的デザイナー、アニエスベー。
ファッションに限らず、アートや映画、音楽との関わりも深く、有名無名に関わらず、多くのアーティストと様々なプロジェクトを世に生み出しています。また、非営利財団および基金「アニエスベーとして知られるアニエス・トゥルブレ」やパリの「ギャラリーデュ ジュール」では、数々の若手アーティストから著名アーティストの作品を発表、また名だたる現代アートの作品を多数所有しています。
本展は、京都市内で毎年開催される「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」とのゴールデンウィーク特別共同企画として、美術館「えき」KYOTOにてスペシャルエキジビションが実現。今年のKYOTOGRAPHIEのテーマ「LOVE」にちなみ、彼女のアートコレクションの中から、自身がセレクトした写真作品約70点を展覧します。会場構成も自らが行うなど、アニエスベーの思いが込められた貴重な展覧会をぜひご覧ください。

アニエスベー

フランス・ヴェルサイユ生まれ
ファッションデザイナー。美術館学芸員をめざし、ヴェルサイユ美術学校に通うほどアートに関心が強かった。1964年からファッション誌「ELLE」の編集部で働く。1975年にファッションブランドを立ち上げ、世界中に店舗を展開。チャリティー活動も精力的に行っており、非営利財団および基金「アニエスベーとして知られるアニエス・トゥルブレ」や「ギャラリー デュ ジュール」を設立。アニエスベーのアートコレクションの管理と一般公開を行うと同時に、芸術の文化のための公共施設を作ることを目的としたこの財団は、メセナ活動と文化・芸術活動、社会的人道的活動、エコロジーと環境保護における支援も行っている。

出展予定作品

アンリ・カルティエ=ブレッソン/オリヴィア・ビー/ジャック=アンリ・ラルティーグ/セイドゥ・ケイタ/デニス・ホッパー/ナン・ゴールディン/マーティン・パー/マリック・シディベ/ライアン・マッギンレー 他

開館時間 午前10時~午後8時(入館締切:閉館30分前)
入館料(税込)
 当日前売
一般 900円 700円
高・大学生 700円 500円
小・中学生 500円 300円
前売販売期間

2017年3月20日(月・祝)~4月25日(火)まで。
お求めは、当館チケット窓口(休館日を除く)、チケットぴあ(Pコード768-159)、ローソン(Lコード56463)、セブン-イレブン、CNプレイガイド、ファミリーマート、イープラス、京都新聞文化センター、京都駅ビルインフォメーションへどうぞ。
※高校生以上の学生のお客さまは学生証のご提示をお願いします。学生証がない場合は一般料金となります。

主催 美術館「えき」KYOTO、京都新聞
特別協力 アニエスベー
企画 KYOTOGRAPHIE