2月24日(水)/初日のあれこれ

「歌川広重の旅」スタートしました!初日はまず、貴重な作品をお借りした平木浮世絵財団より、学芸員の森山悦乃さんによるギャラリートークを開催いたしました。
たくさんのお客さまにご参加いただきありがとうございました!

作品の見どころなどを分かりやすく、解説していただきました。
見どころといえば、今回会場の中に「みどころルーペ」を設置しております。

このように画面にふれるとその部分が拡大して見えるものです。
広重の細かい描写なども見ることができます。ちょっとした解説も入っております。
5作品登録していますので、ぜひ触れて、見てください。

そして会場の壁のあちこちに何やら人影が…

どこの宿場で描かれている人なのか、探してみてくださいね。

なお会期後半は混み合うことが予想されますので、前半にお越しいただくのがおすすめです!
特に正午~午後2時、午後4時以降は比較的落ち着いていますので狙い目です。