3月15日(火)/展覧会オリジナルグッズのご紹介

みなさま、こんにちは。
『生誕220年 歌川広重の旅』の会場出口で販売しているグッズを、少しご紹介させていただきます。

まずは、トートバッグ2種類(各1,800円)です。
紺色は「京師 三条大橋」の作品、生成りには人気の「四日市 三重川」に描かれている、飛ばされた笠を追いかける旅人がデザインされています。
サイズは、紺色が約36×35×マチ10cm、生成りは約38×33cm(マチなし)で、どちらも展覧会図録(2,376円)がすっぽり入る大きさですので、合わせていかがでしょうか。

次に、チャーム(各600円)とマスキングテープ(各500円)をご紹介します。
左のチャームは、「関 本陣早立」に描かれている帳幕に染められている家紋型です。
広重の父方の旧姓であった田中氏にちなんで"田"と"中"を組み合わせ、御所車の中に図案化されたものです。
右のチャームは、トートバッグにもなっている、飛ばされた笠を慌てて追う旅人を抜きだしています。
マスキングテープは、紺色には東海道五十三次から人気の15の宿駅を、赤色は作品に登場するコミカルな旅人たちのデザインです。
ラッピングやデコレーションにも活用できるマスキングテープで、手帳や手紙を広重の作品でアレンジしてみてはいかがでしょうか。

展覧会をご覧いただいた後には、販売コーナーもぜひお立ち寄りください。
ご紹介した商品以外にもたくさんのアイテムを取り揃えてお待ちしております。