3月6日(月)/「安野光雅の仕事」始まりました!

みなさま、こんにちは!
桃の節句3月3日より美術館「えき」KYOTOでは、「安野光雅の仕事」を開催しております。
初日は津和野町立安野光雅美術館の学芸専門員・廣石修氏によるギャラリー・トークを開催し、作品ができるまでの裏話や作品に隠された秘密など、貴重なお話をしていただきました。

本展では、なかなかシリーズ揃って見ることができない初期三部作や、安野先生のオリジナルストーリーも楽しむことができる『昔咄切り紙ももたろう』なども紹介します。
また、2017年6月17日運行予定の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の車内に展示される安野先生の水彩画4点より、『清水寺』と『壇の浦』の2点を特別出展しておりますので、ぜひ会場にてご堪能ください。