10月2日(月)/木工ワークショップ、終了しました!

みなさま、こんにちは。
先週末、「京の至宝 黒田辰秋展」にちなんだワークショップを開催いたしました。
「辰秋を彫る」と題して、辰秋が生涯を通し好んで彫り続けた彫花紋のモチーフを、コースターとして実際に参加された方々に彫刻刀で彫っていただき、そのままおうちに持ち帰れるという企画。

辰秋のお孫さんであられる黒田悟一さん、アシスタントに久津輪雅さんをお迎えし、彫花紋のルーツのお話から始まり、辰秋が実際に愛用していた彫刻刀を試していただく稀有な体験も挟みつつ、和気あいあいとしながらも濃い時間を各々過ごされていました。
ご参加くださったみなさま、丁寧に指導してくださった悟一さん・久津輪さんありがとうございました!!