3月15日(金)/ギャラリー・トーク開催!

美術館スタッフKです。開催中の「久保修 切り絵の世界」では、切り絵作品約130点をご覧いただけます。
今回特別に「おたべ」の商品パッケージになっている原画も出展いただき、桜や春の食材、京都の名所など、とても華やいだ春を感じる素敵な会場になりました。
3月9日、10日は多くのお客さまにご来館いただき、久保修先生も予定時間をオーバーしての熱いトーク。
その中で若かりし頃のこんなエピソードも…久保先生の切り絵を見た画家、故・岡本太郎氏から、「切る技術より、もっと絵の勉強をしなきゃダメだよ」と一喝され、
悩んだ末にスペイン留学をした久保先生。帰国後、画家としての切り絵作品を制作し続けてきました。
今回は、下絵も展示し、映像でも制作過程をお見せしています。
1点完成までに要する時間はとてつもない…
次回のギャラリー・トークは、3月23日から25日に開催します。
ぜひ、ご参加ください!