frame
frame
frame
frame
下へスクロール
下へスクロール

夏は暑くて、冬は寒い。

そんな京都だからこそ、先人は五感を研ぎ澄ませ、

季節を味わい尽くす知恵と文化を育んできました。

TEBACOは、この土地が培ってきた

「時の移ろいを楽しむ心」に触れられる場所。

空気の変化を敏感に感じとり、

その時々にささやかな楽しみを見つけることで

何気ない毎日が、かけがえのない宝物になる。

そこに生まれるのは、玉手箱を開けるときのようなワクワク感。


あなたなら、どんな風に今を楽しみますか。

日常をかがやかせる「季節遊び」のエッセンスを

TEBACOで一緒に見つけませんか。

最新のTEBACO

春です。
花々が待ちきれなかったかのように咲き始め、花街の舞が京都をより華やかにします。
自然と空を見上げ始めるうららかな季節、お出かけや暮らしの楽しみ方に一工夫はいかがですか。

今回のTEBACOのテーマは「清宴」です。

ジェイアール京都伊勢丹

3階=ザ・ステージ#3

営業時間 午前10時〜午後8時

TEBACOのクリモ

TEBACOには、季節を楽しむことが大好きな人がいます。
クリモ(栗栖と森)を中心とする私たちと一緒に、
季節の移ろいを感じたり、古来からの歳時記に学んだりしながら、
今日の暮らしを豊かにするヒントを見つけませんか。

TEBACOクリモのとっておきの一枚
TEBACOクリモのとっておきの一枚

「桜」をはじめ美しい花々が咲く麗らかなこの季節。春の到来の喜びを気心の知れた仲間と一緒に楽しめたら何よりですね。ソトでの宴ではドリンクにも一工夫を。桜の花びらが入ったお酒を持っていったり、桜の塩漬けを水に浮かべてみても楽しいですね。